メンタルクリニックやんばる

院長写真

心と向き合い身体を直す 地域に根ざす医療を目指して

 
AM





小川直志
古謝淳 稲田隆司 古謝淳
PM 古謝淳 小川直志 古謝淳 野方晋 古謝淳 休診

★第1、2、3、5土曜日は古謝淳、第4土曜日は稲田隆司が担当いたします。

 

メンタルクリニックやんばるは、もとぶ記念病院のサテライト的機能を持つ地域に根ざした診療所として、働き盛りのメンタルヘルス、子どもの心理相談等、様々な心の悩みに対処してまいります。また、医師による往診、精神保健福祉士や看護師による訪問看護をおこなうなど、地域のニーズに応えるように努めてまいります。

最近食欲がなかったり、眠れなかったり、不安があったりすることはないでしょうか?些細なことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。


メンタルクリニックやんばる ショートケアプログラム
こころのトレーニング:うつ病の為の集団認知行動療法

メンタルクリニックやんばるでは、うつ病の方のための少人数でのグループワークを行っています。
このグループではうつ病について学び、認知行動療法を勉強し実践しています。


認知行動療法は気分が考え方や行動に影響されることに注目して、自分の考え方の癖を知って修正できることや、気分を改善する行動が起こせるようになることを目指します。認知行動療法はうつ病に対して治療効果が実証されている精神療法であり、広く普及するようになっています。


当グループでは
・毎日の気分グラフを付けて調子を把握できるようになる。
・自動思考を記録し、思考のパターンに気付けるようになること。
・マイナス思考を修正して落ち込みを減らすこと。
・楽しい活動を計画し、実際に行動に移すこと。
・自分の長所を見つけること、自己主張をして対人関係のストレスを減らすこと。
について練習します。


グループミーティングでは、ひとりひとりが宿題で実践してきたことを報告し、お互いに感想やアドバイスを出し合って、自分への気付きが深まります。


またヨガやストレッチなどのリラックス法にも取り組んでいます。
1クールは3か月間で、一年間に4月~6月、8月~10月、12~2月の3クールを実施しています。実施日時は毎週火曜日の午後12:30~15:30です。


興味のある方は是非、お問い合わせください。

 

精神科デイケア

デイケアでは集団行動をしたり、様々なプログラムに参加したりすることで、本人の持つ社会機能を回復するためのお手伝いをしています。

専門スタッフが本人にあったサポートプランを立て、地域でその人らしく生活ができるようにお手伝いをします。

見学や体験については随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。


心理業務について

心理士が担当するのは心の健康を保つお手伝いをすることです。
心理検査では、心の状態や性格傾向を把握したり、得意なことと不得意なことのアセスメント(評価・査定)をすることで治療のサポートをしています。
カウンセリングでは、お話をうかがいながら気持ちの整理をし、困りごとへのアイデアを一緒に考えていきます。
こころのトレーニング(認知行動療法)では、抑うつ感や不安と付き合うための練習をしていきます。ぜひご活用ください。


医師

所長
古謝 淳
医師
野方 晋
医師
小川 直志
医師
稲田 隆司
医師
神里 哲夫
医師
仲村 宏春

初めて受診される方へ

ご予約いただいた方がスムーズではありますが、飛び込みでも診療対応できるようにいたします。
しかし、その日の診療予約状況によってはお待ちいただく場合や、後日の診療予約をお願いすることがございますのでご了承ください。
また、現在他の医療機関に通院中の方は紹介状をお持ち下さい。

*未成年(19歳以下)の方の診察には、保護者の同伴が必要です。


診療時間 8時30分~12時30分、13時30分~17時30分   休診日 土PM・日・祝

〒905-0009
沖縄県名護市宇茂佐の森一丁目2番地9
TEL:0980-52-4556
FAX:0980-52-3886
mail: clinic.yanbaru@1979-hakujukai.or.jp

※地図をクリックするとYahoo地図にジャンプします