もとぶ記念病院

外来診療案内

精神科・老年精神科・内科

受付時間 8:30~11:30

 
精神科 髙石利博 古謝淳 鈴木茂 髙石利博 髙石利博
小林永治
内科 髙石利博 新垣学 古謝新 山里将進 新垣学

物忘れが多い、眠れない、不安が強い、食欲がないなどでお困りであれば、お気軽にご相談ください

※日曜祝日は休診です。

 

精神科訪問看護

もとぶ記念病院の精神科訪問看護では沖縄北部の広い範囲をカバーしています。沖縄の北部地域は沖縄の総面積でいうと6割以上を占めますが、総人口は1割にも満たない過疎地域でもあります。

公共交通機関も十分に発達しておらず、在宅でサポートすることの重要性は高いと言えます。

訪問看護室では、精神科医・看護師・作業療法士・精神保健福祉士のチームで精神科訪問看護を診療報酬化される前から行っており、地域からのニードもあって現在は年間の訪問延べ件数は7000件を超えています。

離島を含む北部全域をカバーし、特に伊江島という離島へは週2回の訪問や往診を行っています。

「ゆいまーる(共に助け合う心)」という地域の力を借りながら、訪問の中で共に過ごす時間を大切にし、その人らしい生活を支えていけるように心がけています。

精神科デイナイトケア「あさひクラブ」

精神科デイナイトケアは外来治療の一環として行われています。集団での活動を通して社会性の向上を目指し、生活のリズムを整えることで病状の安定や再発防止に効果があります。

精神科医・看護師・作業療法士・精神保健福祉士などの専門スタッフが相談を受け付けますので、見学や体験などの希望があればお気軽にお声かけください。

重度認知症患者デイケア「ニライ会」

認知症の方が、その症状のために住み慣れた家や家族と離れ離れになることはストレスとなります。

当デイケアは認知症の方が日帰りで利用できる医療サービスです。

当デイケアを利用される方が自宅から通い、専門スタッフによる様々な活動、生活指導、専門療法などを継続して受けて頂くことで精神症状や問題行動の軽減、日常生活能力の維持、ご家族の介護負担の軽減などを図ることを目的としています。

「ニライ・カナイ会」では定期的に家族会を開催し、認知症サポート医より認知症についての基礎知識を学んだり、情報交換をしたりできる機会を設けています。お一人、ご家族だけで悩まずに私たちにご相談ください。

高齢者専用精神科デイケア「カナイ会」

精神科デイケア「カナイ会」は高齢者のためのデイケアとして平成28年8月に開所しました。

精神的に不安を抱えた高齢者が日帰りで利用できる医療サービスで自宅から送迎バスで通い、専門スタッフによる健康チェックをはじめ、様々なプログラムに参加しながら集団で過ごし、症状の緩和・改善を目指します。

通所費用については各種医療保険の対象となり、介護度に関係なく利用できます。また、介護保険によるデイサービスよりも少ない負担でご利用いただけます。(自立支援医療の適用で無料)

もとぶ記念病院 概要

 

開設年月日  昭和55年4月1日

管理者    髙石 利博

診療科目   精神科・老年精神科・内科

病床数  196床
・中央1階病棟(精神療養病棟)60床
・南1階病棟(特殊疾患病棟)48床
・南2階病棟38床
・ゆい病棟(認知症治療病棟)50床

届出事項
 精神療養病棟入院料
 認知症治療病棟入院料1
 特殊疾患病棟入院料2
 精神科作業療法
 重度認知症患者デイケア料
 精神科デイナイトケア
 精神科デイケア
 入院時食事療養(Ⅰ)
 医療保護入院等診療料

〒905-0206
沖縄県国頭郡本部町字石川972番地
TEL:0980-51-7007
FAX:0980-51-7077

※地図をクリックするとYahoo地図にジャンプします